グリーフカウンセリングは何をするのでしょうか

グリーフカウンセリングは、別れた人とのつながりや過去のたくさんの美しい思い出や喜びの記憶を事細 かに、たどることにエネルギーを集中して、失った痛み、悲しみを繰り返し、繰り返し、新たに実感し、直面しながら、悲嘆の過程をたどるように援助していく 作業(カウンセリング)です。

この作業(カウンセリング)を通じて、事実を受容し、事実を真実として積極的に受け入れていくことが、可能となります。そして愛する人、大切な人は、もうこの世には存在しないと言う辛く厳しい現実を自ら受け入れることが出来るように成ります。ここに新しい自分の成長と立ち直りがあります。そして、新たな素晴らしい人生がスタートします。