グリーフケアとは何か

辛い別れに伴う、悲嘆の心理過程を上手に通過できるように、また心身ともに立ち直ることも出来るように援助するカウンセリングのことです。我々は、生涯において、出会いと別れがあり、出会った方とは、いつの日か別れなければならない時が来ます。どのように愛し、愛され、愛情を注いだ関係であっても、別離は必ず訪れます。

長い期間の看取りのあるケース、看取りのない突然死(事件・交通事故・自殺・災害等)のケース、さまざまな状況により残された家族の情緒的混乱、罪責感、無力感、怒り、憤り、恨み、嘆き、悲しみ等のさまざまな感情を専門家であるカウンセラーに受け止めてもらい、辛く、悲しい気持ちを受容されることで、残された家族メンバーは、比較的早い時期に悲嘆からの立ち直りと、そして健康的に回復することが可能となります。

愛する家族や、愛する人を失い嘆き悲しむ体験は、人生において、避けられないことであり、誰もが体験することですが、この辛く悲しい体験を、カウンセラーに受容されることで、その後の人生が、前向き肯定的なものへと大きく変化をして行きます。